2021年の飛散予測
青森市、弘前市では飛散が少なく、むつ市、五所川原市では例年並み、八戸市では例年並みの大飛散となる予測です。
2020年飛散期はコロナ禍の影響でマスク装着が多くなり、飛散数と比較して重症化が少なかったようです。シーズン中のマスク装用を心がけましょう。

【2021年】

   
4月25日 0個
733個

1500~2000
 
5月6日 0個
1342個

2300~3300
 
 
5月6日 0個
1400個

2500~3500
   
5月6日 0個
3852個

2300~3300
5月6日 3個
5362個

8500~9500

詳しい花粉飛散状況はこちら
青森県の今日明日(今週)の飛散予測はこちら

県内各地の飛散情報


青森市
八戸市
弘前市
むつ市
五所川原市
初観測日 3月4日 2月22日 2月18日 2月28日 2月22日
飛散開始日 3月4日 2月28日 2月18日 2月28日 2月28日
本格飛散開始日 3月23日 3月1日 3月16日 3月23日 3月19日

 自分がいつ頃発症したかで、花粉に対する感受性(敏感さの程度)が判断できます。飛散開始日前に発症する方は感受性の高い方です。また飛散開始日後、特に本格飛散開始日後に発症した方は感受性の低い方です。

 自分の花粉に対する感受性を知ることにより、上記の各飛散開始日情報をセルフケアや治療開始の目安として役立てて下さい。(出来れば早め早めの治療をお勧めします)





   スギ花粉飛散予測グラフはこちら

本格飛散開始となりましたので更新を終了します。


各地の花粉飛散はかなり下火となってきました。 気温上昇でまた飛散が増える可能性はありますので、もうしばらく注意しましょう。
2021.4.12
各地の花粉飛散が増えてきました。好天の気温が高い日は特に飛散数が増えますので ご注意ください。
2021.3.22
3月4日青森市でも飛散開始日となり、県内全域で飛散開始となりました。 八戸以外での飛散はまだ少ないですが、今週はやや気温が上がるため、飛散数が増えていくでしょう。
2021.3.8
青森市でも初観測となりました。気温の推移からは、このまま飛散開始日となると思われます。増悪する前に、早期の治療開始をおすすめします。
2021.3.5
八戸市ではすでに本格飛散開始となっております。十分な花粉対策をお願いします。気温が高く天気の良い日は特にご注意ください。
2021.3.3
八戸市、むつ市、五所川原市でも2月28日飛散開始日となりました。 特に八戸市では飛散数が多くなってきています。 初期療法で症状の増悪が防げますので、早め治療を心がけましょう。
2021.3.2
五所川原、八戸でもスギ花粉の初観測となりました。症状がある方は 早めの治療開始をお勧めします。悪天候ですが、弘前では連日花粉飛散が見られています。ご注意ください。
2021.2.24
むつ市では、ロータリーでスギ飛散が1個観測されました。正式な飛散開始ではありませんが、症状の出やすい方はご注意ください。
2021.2.22
弘前市は2日連続で花粉が飛散しましたので2月18日花粉飛散開始日と なりました。早めの治療開始をお勧めします。
2021.2.22
青森、五所川原、八戸も観測開始となりました。
2021.2.19
弘前市で初観測となりました。
2021.2.19
飛散開始予測グラフでは間もなく飛散開始日となっておりますが、グラフと気象予測をあわせて予測すると、3月初旬から上旬の飛散開始が見込まれております。 気象によって飛散開始日は変動しますので、情報にご留意ください。
2021.2.17
むつ市でスギ花粉観測を開始いたしました。
2021.2.13
弘前市でスギ花粉観測を開始いたしました。
2021.2.8
飛散予測グラフでは初観測予測日となっておりますが、低気温な日も多くまだ初観測とはなっておりません。ただし、敏感な方は高気温時には症状が出ることがありますのでご注意ください。
2021.2.8
スギ花粉飛散予測グラフ更新開始いたしました。
2021.1.22
1月下旬から情報更新を開始する予定です。
2021.1.11
来年のシーズンからは、今日明日の花粉飛散予報、週間予報も掲載予定です。 ご活用ください。
2020.5.19


Copyright(C) 青森県花粉情報研究会. All Rights Reserved