2019年の飛散予測
青森市方面は非常に少ない飛散となりそうです。一方、八戸市では大飛散となる見込みです。弘前市は平年並み~やや多め、むつ市は平年並みからやや少なめ、五所川原市が平年並みからやや多めの予測です。

【2019年】

   
3月18日 36個
48個

1000-2000
 
3月17日 12個
45個

2500-3500
 
 
3月17日 0個
2個

1000-2000
   
3月18日 63個
116個

3500-4500
3月17日 152個
359個

11000-13000

詳しい花粉飛散状況はこちら




   スギ花粉飛散予測グラフはこちら

3月18日更新


各地でスギ花粉飛散が増加中です、ご注意下さい。
2019.3.19
むつ市で3月15日スギ花粉飛散開始日となりました。
2019.3.18
八戸市では3月12日が本格飛散開始日となりました。
2019.3.14
弘前市と八戸市では3月8日に飛散開始日となりました。青森市、むつ市では3月10日に初観測日となりました。そろそろ各地で花粉飛散が本格化しそうです。ご注意下さい.
2019.3.11
五所川原市では3月7日もスギ花粉が観測され3月6日が飛散開始日となりました。
2019.3.8
3月6日に八戸市では10個のスギ花粉の飛散が観察されました。
2019.3.7
3月6日 五所川原市で初観測となりました。
2019.3.7
八戸市では3月3日にスギ花粉飛散が見られました。飛散開始日になるかもしれません。 ご注意ください。
2019.3.4
八戸市ではロータリー型で連日花粉が観測されております。 参考データではありますが、既に花粉症発症者の報告も届いておりますので、ご注意ください。飛散開始日は近いと予想されます。 飛散開始日予測グラフでは弘前市においても、飛散開始日が近いと思われます。
2019.2.26
2月25日から五所川原市でも観測が始まりました。五所川原市ではまだ初観測とはなっておりませんが、 花粉症患者さんの発症、受診が見られ始めていますので、ご注意ください。
2019.2.26
八戸市でも2月24日に初観測となりました。この後も花粉飛散が連続すれば飛散開始日となるかもしれません。
2019.2.25
2月24日に弘前市でダーラム型でスギ花粉が観測され、公式に初観測となりました。むつ市でも同日にロータリー型でスギ花粉が観測されていますが、こちらは参考データとなります。いよいよ花粉シーズンが間近となっております。ご注意下さい。
2019.2.25
今週は気温が高い日が続き、予測グラフからは初観測が近いことが予想されます。
2019.2.22
むつ市、八戸市、弘前市で花粉観測を開始しました。
2019.2.19
気温が上がらないため、飛散開始予測グラフはかわりませんが、今週から気温が上がる見込みです。
2019.2.18
予測グラフを更新中です。花粉観測については準備中です。
2019.2.15


Copyright(C) 青森県花粉情報研究会. All Rights Reserved